神社にお礼参りに行きました2021-12-26 17:01:47

今朝も寒かったですね。

ちょっとこの寒さに負けそうになりましたが、昨日から今日は入院する際に無事のお願いを神社にお礼参りに行くと決めていたので、寒さに負けることなく出かけて来ました。

まあ、負けるほどの寒さでもなかったかも知れません。すっかり東京の冬に慣れてしまったので、昔のオランダの冬の寒さを忘れてしまったかの様ですが、東京の寒さはオランダの寒さに比べたらまだずっとマシですからね。

それはさておき、まずは地元の一番普段お参りしている神社にお礼に行きました。そして、その脚で電車に乗って日本橋の小網神社に行って来ました。

東京下町生まれの僕には、この小網神社のある場所はなんとも懐かしいと言うか、とても心惹かれる場所で、神社にお礼参りをしたついでにちょっと歩いて見ましたが、クリスマスも終わり、街はすっかり年末の正月準備の状態に入っていました。

日本橋のビルの谷間にあるこの小さな神社は、割と人がやってくる知る人ぞ知る神社で、今朝もそこそこの人が参拝に訪れていました。

今日は、とにかく前回のお願いが無事に叶ったことへのお礼が目的でしたから、何もお願いすることなく、ただ「ありがとうございました」と感謝の気持ちだけを伝えるだけに止めましたので、また年明けには2022年が良いとしになることをお願いしに改めて参拝しに行こうと思っています。

さて、前回もそうだったのですが、メトロの駅を降りて、この神社まで、スマホの地図を見ながらやって来たのですが、まだちょっと土地勘がないために地図がないと行かれない感じです。

東京のビル街は田舎からくるとどこもかしこも同じ風景に見えて、ちょっと分かりにくいです。

それだけ田舎の生活に慣れてしまったのか、昔は一度行った場所なら必ず覚えていて、迷ったりしなかったのですが、もう2年も在宅勤務をしているせいでしょうか、すっかりお上りさんになってしまった気分です。

やっぱり偶には都内に出かけて行って、ぶらぶらと歩いて見ないと行けないかなと思いましたね。

しかし、今日はちょっと寒かったので、いくら都心とは言え、あまり長く外を歩いていると体がすっかり冷え切ってしまいました。

メトロの電車の中も今は窓を閉め切っていないこともあって、少し風が入るので、帰宅後熱いお茶を飲んで、ようやくホッとした気分です。

それに、今日は日中結構風が強く、体感気温はグッと下がった感じがします。午後、車で町内の公園に出かけて少し歩いて来たのですが、しばらく歩いていたら、耳のあたりから頭にかけてガンガンする寒さを感じました。

この寒さは、冬のAmsterdamで感じた寒さと一緒です。

予報によると大きな寒波が来ているのか、地方によっては大雪になると言っていましたが、確かに寒い一日でした。そして、明日もかなり冷える様ですね。

コロナウィルスも怖いけれど、その前に風邪にかからないようにしないと行けませんね。

今年も余すところあと5日になりました。あっという間に2021年が終わってしまった感じがします。そして、11月になってからは、がんの疑いを持たれたので、ちょっと落ち込んだ年になりましたが、来年は良いことがあると良いなと思います。

楽しい哉人生は - 2,1722021-10-22 16:32:40

今日は朝から冷たい雨が降っていて、とても寒いです。誰かが言っていましたが、「今年は夏から突然に冬になった。秋がなかった。」まさにそんな感じの寒い1日になりました。

近所のイチョウの葉もだいぶ色づいて来ています。今年は紅葉も早いのでしょうか。

そんな寒い1日なので、今日は朝からストーブをつけていますが、なかなか消す気温になりませんね。

そして、そんな寒い中でしたが、今朝もなんとか元気に散歩に出かけました。朝は1時間とちょっと歩いて来ましたが、傘をさしながらで、手も冷たくなるし、あまり散歩していて嬉しい天気ではありませんでしたので、距離もあまり進みませんでした。でも、まあなんとか散歩をして帰って来たので、本人は満足しています。

雨の日の散歩で一番嫌なのが、靴です。古い靴を履いていくと、靴の中までビッショリと濡れてしまって、帰宅した後すぐに靴下を脱ぎましたが、お陰で足の先まで冷たくなりました。

それじゃ、新しい靴を吐けば良いようなものですが、濡れてしまうことに変わりはなく、新しい靴を濡らして台無しにしたくないと言う気になります。

幸い明日は晴れる様なので、また明日は濡れずに散歩が出来そうですね。

さて、写真は昨日の散歩で行った先の野原ですが、東京のすぐ側なのにビルが全く見えなくて、この写真だけ見ていると一体どこ?って気になる光景です。

空が青くてとても爽快でした。

真夏だとここまで歩くと汗でビッショリになるのですが、この季節はあまり汗をかくこともなく、ちょっと疲れるのでベンチに座りたくはなりますが、とても気持ちの良い散歩でした。

今日は何しろ天気が悪いので、昨日の天気を思い出しながら、ちょっと気分を変えようと思っています。

そんな昨日はこの天気に気を良くしたせいで、ちょっとネットで買い物をしてしまいました。

この夏、和服を作ったのですが、まだ履いていく草履も足袋もなかったので、散歩から帰ってきて、ちょっとポチッと押してしまったら、早速今日その草履と足袋が届きました。ネットで買い物をしても今は本当にすぐに届きますね。

雨降りだったので、今日は履いていませんが、晴れた日にちょっと履いて歩いてみようかなと思っています。

そして、できればせっかく買った和服を着てみたいと思います。

夢はその和服を持ってヨーロッパ、オランダに行って、和服を着て街を歩くことです。その時に尺八の腕が今よりずっと上がっていたら、尺八を持って行くのも良いかも知れませんね。ちょっと恥ずかしいけれど。

まあ、男の和服なので、女性の和服と違って地味ですから、あまり目立たないとは思うけれど、でも和服を着て歩いている人なんていませんから、注目されるかも知れませんね。

次の目標は襦袢を買うことです。

何しろ初心者なので、高額なものは買えません。なるべく安くて、でも僕の身長に合ったものを探していますが、仕立ててくれる業者を見つけているので、そこでまた頼みたいと思います。

ちょっと和服を買い揃えるとなんだかんだ金額が上がりますが、襦袢の次は羽織が欲しいですね。お正月には間に合わないだろうけど、来年の早いうちに実現したら良いなと思います。

楽しい哉人生は - 2,1622021-10-05 16:06:55

今日は5日です。昨日新しい日本の総理大臣が決まりました。

何はともあれ今のこの日本を取り巻く環境は非常に難しい状況になっているので、コロナ対策だけでなく、ちゃんと日本を守る仕事と、これからも日本が発展して行かれるような政治をお願いしたいものです。

さて、今週はちょっと仕事が一段落したかなと言う感じで、今日はちょっとあったけれど、少し余裕が出来そうな感じです。

ただ、今日は会社で大きな発表があったので、ちょっとその事で少し頭の中が混乱していると言うか、先行きに対する漠然とした不安も感じています。

この先半年位でまた色々な事が起こりそうです。

そんな今日でしたが、朝から会議があってまだちゃんとした散歩と言うかウォーキングが出来ていません。

お昼休みに少し歩いたけれど、高々2キロくらいしか歩いていないので、この後少し涼しくなったら歩いてこようと思っています。

何しろ、もう10月だと言うのに随分あつい日になりました。真夏ほどではないにしても、お昼に歩いたらかなり汗をかきました。

この写真は昨日のものですが、今日もこれと同じような青空が広がっていたので、朝のうちに歩いていたら爽快だったかも知れませんね。

このところ毎回空を映した写真ばかり取り上げているのですが、台風16号が去って以降、連日良い天気が続いていて、まさに秋晴れですね。

今朝、久しぶりに懐かしいオランダのニュースを見ていたら、オランダは連日嵐のような天気らしくて、木曜日あたりに漸く青空が見られそうだと出ていました。

思えば、あの国はどんよりと曇った日が多く、特に冬の間は連日そんな天気ばかり続くのですが、当時よくあの天候で我慢できたなと思うくらいです。日本に戻り、冬でも空は青空が広がっているので、恵まれているなと思ったものです。ただし、梅雨の時期はちょっと嫌ですけどね。そして、真夏の暑さは嫌いじゃないけれど、ちょっと耐え難いこともありますね。

オランダの夏はカラッとしていて、エアコンも必要ないし、楽でした。ただし、晴れる日は結構少ないですけど。

そして、オランダには台風が来ないとはいえ、とてつもない強風の吹く日が時々ありました。ヘタをすると台風ようり凄いんじゃないだろうかと思ったくらいです。

マンションの5階に住んでいたので、その風がまともに建物にぶつかって来るので、窓ガラスがガタガタと一晩中鳴っている夜とかはとても怖かったですね。

でも、不思議なもので、そんな天候のオランダでも意外に慣れてしまうのか、住んでいた時はそんなに天候にイラつくこともなかったように思います。

日本は10月が終わる頃には木々の葉が色づき、秋真っ盛りになるでしょうか?11月に紅葉狩りとかに行かれたらいいなと思います。特に京都の紅葉はいいだろうなと思うのですが、何しろ観光客が多そうなので、いつも遠慮してしまっています。代わりにどこか良い場所があると良いのですけどね、、、

でも、京都に行きたいなぁ。。。もちろんオランダにも行きたいのですけど、コロナがおさまるのがいつの日になることやら。

楽しい哉人生は - 2,1512021-09-12 15:25:06

また毎日曇ったり雨が降ったりの鬱陶しい天気に戻ってしまいました。おかげで毎日の散歩は傘を持ちながら出かける事になってしまいました。一体お日様はどこに隠れてしまったのでしょう。この天気は台風の影響なのでしょうか?

天気予報を見ると来週末もやっぱり雨の確率が50%以上になっているみたいで、本当にウンザリします。

そして、この週末は本当は京都に旅行しているはずだったのですが、緊急事態宣言が一旦9月12日まで延長されたおかげで、その旅行をキャンセルしました。とても残念だったのですが、やむを得ません。またの機会に京都に行く計画を立てようと思います。

さて、その京都ですが、2ヶ月前に注文した着物が届きました。

もう何年か前に着物を着て見たいなと思ったことがあって、丁度1年前から尺八を始め、だんだん着物への思いが強くなり7月初めに注文したのです。初めてなので、安い生地のものを買ったのですが、届いた仕立て上がりの物を見て益々愛着が湧きました。

これから、襦袢や草履に足袋そして帯を買い揃えなければなりません。結構お金がかかりますが、少し時間は掛かっても徐々に買い揃えようと思います。

そして、夢はその着物を着てオランダに行くことです。まあオランダに限らずスペインでも良いし、ドイツでもフランスでも良いのですが、ヨーロッパに行って、着物を着て街を歩いて見たいなと思っています。

そして、もう一つはお正月にこの着物を着て尺八を吹くことです。

そう言えば、着物で思い出したのですが、彼女がBarcelonaに行く時に、東京で着物を買って持って行った事がありました。僕はそんな彼女が着物を持って家に帰るので、上野まで迎えに行って、自宅に送りました。そして、成田から出発する時も、自宅から成田まで車で送って行った記憶があります。

果たしてBarcelonaに着いてから、どんな場所にその着物を着て行ったのか知らないのですが、あの時の彼女は随分張り切っていた気がします。

あれからもう随分長い年月が過ぎました。僕の記憶も薄れていくばかりですが、でもあの時のことは忘れていません。

別にそんな彼女に触発された訳ではありませんが、僕も着物を着てヨーロッパを歩いて見たいと思うようにんったのは、割と最近の事です。何気なく着物を着て見たいなと思っていましたが、やはりきっかけは去年の尺八との出会いだったと思います。

次はまず帯を買って、家の中だけで一度この着物を試して見たいと思っています。

今日12日、アメリカ時間の11日は例の9.11のテロから20年になったと報道されています。もうあれから20年も経ったのですね。驚く速さで時が過ぎ去りました。あの年僕はAmsterdamにいて、テロの様子をテレビで見ていましたが、その年に彼女に出逢いました。もう20年が経った訳です。

別れてしまったのは、残念だし、とても悲しい出来事でしたが、振り返って見ても仕方ありません。

この先、現在ハマっている尺八とフルートを楽しみながら、人生を楽しく過ごそうと思います。着物を着て。

楽しい哉人生は - 2,1372021-08-12 16:28:05

台風が去ったものの今日はまた曇り空に逆戻りしました。どうやら西日本では大雨になっているか、これから大雨になるらしいです。こっちもこれから雨になるかも知れません。おかげで少し気温が下がったので、少し散歩も楽になりました。

とは言え、1時間以上も歩けば身体中汗だらけになってしまいます。今日は途中の児童公園で少し休憩したのですが、10分程度休んだら汗がひいたので、それからさらに30分ほど歩いて帰宅した時には汗でビッショリでした。

ところで、この写真は今日撮った写真ではないのですが、散歩で立ち寄った神社の木にたくさん蝉が取り付いていたので、思わずその蝉を撮ったのです。どの蝉も同じ昔から日本にいる「アブラゼミ」でした。ホウシゼミの鳴き声を聞く事も増えましたが、まだその姿を見かけたことがありません。

特に僕は蝉に興味がある訳ではないのですが、毎日歩いていると道路に蝉が転がっているのをよく見かけるのです。中には可哀想に車に踏み潰されてペシャンコになっていたり、中にはまだ生きているのもいたりするので、そんな蝉を見かけると思わず声をかけたくなったりします。

歳をとったのか、道端で歩き回っている蟻やいろいろな昆虫を見ると、うっかり踏み潰したりしないように気をつけるようになりました。蝉もそれと同じで、頑張って生きて欲しいなと思うのです。

さて、そんな蝉のことを気にかけていたら、偶然今日日本で発生している外来種の蝉がいることを知りました。「タケオオツクツク」と言う名前の蝉だそうで、埼玉県川口市で見つかって以降日本のあちこちに広がっているそうです。

まるで機械の様な音を出して鳴くそうですが、その名の通りツクツクホウシと同じ種類らしいですが、少し大型の蝉らしいです。僕の住んでいるエリアで見つかったかどうか知りませんが、おそらく川口で見つかっているので、そう遠くない内にこの辺りでも見かけるか、その鳴き声を聞くことになるかも知れません。

ネットで鳴き声を聞いてみたら、ちょっとうるさいなと感じる鳴き声でした。ミンミン鳴く蝉やツクツクホウシと鳴く蝉、そして僕の好きなカナカナは鳴き声を聞いてもそれほど煩いと感じた事はないのですが、この外来種はちょっと気になる鳴き声でした。竹林とかによくいるらしいので、もしかしたら近所の竹林に行ったらいるかも知れません。

さて、全く話は変わりますが、これもまた偶然なのですが、YouTubeでAmsterdamのトラムのビデオを見つけました。50分位の長いビデオだったのですが、つい懐かしくなって全て見てしまいました。

実に懐かしい街並みやよく行った場所が写っていてとても懐かしく、面白かったです。

https://youtu.be/hUUpxdqNg0M

これを見ていたらとても行きたくなりました。