2022年、新春の抱負2022-01-02 16:45:57

昨日の元旦は例によって日の高いうちからお酒を飲んで、午後はそのせいで昼寝して終わってしまいました。いわゆる寝正月です。ほぼ毎年元旦はそんな感じで過ごしているので、なんだかそんな寝正月が習慣化していて、あまり違和感を感じなくなっているのですが、考え方によっては勿体ない過ごし方かなとも思います。

そして、今日は流石に連日日中からお酒を飲むのは抵抗があるので、朝はいつものように散歩して、午後はちょっと車に乗って気分転換して来ました。

今朝はちょっと曇り空で、寒かっただけでなく、お日様があまり出ていなくて、太陽が雲の隙間から出て来た時は、ちょっと大袈裟かも知れないけれど、感動しました。

さて、新年はわずか4日でお休みは終わってしまいます。

5日からはまたプレッシャーの高い仕事に戻らなくてはならないと思うと、既に気が重いです。

せめて明日と明後日は最後のお休みをゆっくり過ごし、気分をリフレッシュしたいものですね。

そんな休みの過ごし方ですが、今年はこの写真のフルートをもっと練習したいなと思っています。

今もほぼ毎日練習していますが、自分でも明らかに上達したなと実感できているので、このまま毎日続けて、人前でも恥ずかしくない位のレベルに到達したいなと思っています。

だからと言って誰かに聞かせたいと思っているのではありませんが、せいぜい聞かせるとしたら、妹や姪っ子達くらいですかね。

そして、もう一つ毎日練習しているのが尺八です。

尺八の技量はフルートに比べるとまだまだですが、それでも毎日頑張っているので、始めたばかりの頃、音を出すのさえ大変だった頃に比べると、随分上達した気がしています。まだまだ人に聞かせるのは恥ずかしくて出来ませんけど、特に甲音と呼ばれるオクターブ高い音がもっと難なく出せるようになったら良いなと思っています。そのための練習でもありますから、こっちも頑張ろうと思っています。

そして、できれば今年ちゃんとした竹製の尺八を手に入れたいと思います。

何しろ今持っているのは安価なプラスチック製のものなので、もちろんちゃんと音は出ますが、やはり本物と言うか、本来の竹の尺八を吹いて見たいですよね。

そして、さらに今年は去年かなりサボってしまった習字をもう少し練習したいと思っています。

せっかく始めて、それなりのレベルには達していたのに、去年はほとんど書きませんでした。おそらくかなりレベルが落ちているんじゃないかと思いますが、なんとか少しでも書くようにしたいものです。そしてできれば今年もまた作品を軸装して残したいなと思います。

こうして考えると仕事をしている時間がないんじゃないかと思うくらいですが、仕事は、また、もしかしたら別のチャンスが出てくるかも知れないので、それに期待しています。

今年の抱負の様になりましたが、そんなことに力を入れて今年も充実した生活にしたいものです。