野に咲く花2022-06-03 17:35:45

昨日は、半年ぶりに病院に行って、手術後半年経過時の検査を受けました。

と言っても、採血して血液を検査しただけなのですが、どうやら数値は悪化してはいなかったそうで、また様子見となりました。次回は年末にまた検査をすることになりました。

この検査のおかげで、昨日は朝からどうも気分が浮かず、緊張していましたが、何はさておき悪化していなかったと言うので少しホッとしています。ただし、決して異常ない数値でもないので、これから先も気にしながら生活していかないと行けない感じです。

そして、朝一の病院のあと、すぐに仕事の現場に1週間ぶりに行きました。何しろ遠方なので、2時間近くかけて現場に着いたのはお昼過ぎで、やっぱりこの移動時間はもったいないなと思ったのですが、かといって行かないわけにもいかず、今後も週に1回か2回は現場に行って、同僚と一緒に仕事をすることにしようと思っています。

さて、今日はお天気が崩れると言う予報があって、もしかしたら、朝から雨になるかなと思っていたら、今朝はよく晴れていました。なので、今日も頑張って散歩に出かけたのですが、やはり見慣れた光景の中を歩いているせいで、今日も何か真新しいものを発見することは出来ませんでした。

毎日の散歩の楽しみは、何か新しい発見をすることなのですが、これといって新鮮なものを発見することは出来ませんでした。

もう2年も歩いているので、仕方がないことだとは思いますが、ちょっと寂しい気がします。

ただ、とても些細なことですが、今日ちょっと発見したのは、紫陽花の花でした。6月になって、ますます紫陽花の花が開花していますが、今日もあちこちでそんな花を見かけました。ブルー系の色の花、赤系の花、そして今日は白い紫陽花を見かけました。

すごく感動したと言う感じではありませんが、ちょっと心が和む花はやはり良いものですね。

本当はそんな紫陽花の花を写真におさめておけるとよかったのかも知れませんが、なんとなくそこまでする気にならず、その代わりに今回は先週末に見つけた野に咲く花の写真を取り上げてみました。

僕には何と言う名前の花かは分からないのですが、一見すると桜の花にも似ている感じで、ちょっと目をひいたのです。

今日も朝から結構暑くなりましたが、福島の山の中は関東より気温が下がりますから、春先の花なのでしょうか?桜でないことは確かだと思いますが、たまにこうして高原を歩くと、普段目にすることのない花を見ることができるので、新鮮な感じがしますね。

花を見てもお腹は膨れないので、花より団子と言う人も多いでしょうけど、お腹は膨れないけれど、心は満たされるので、やっぱり良いものですよね。

今日の散歩では、紫陽花の花の他にもいくつか花を見かけましたが、案外自分の住む街にも色々な花が咲いているものです。人の家の花を無断で撮影するのは気がひけるので、そんなこともあって今日は何も写真をおさめず帰りました。明日はもしかして何か気に入った何かを見つけることが出来るかも知れません。

そういえば、今日の散歩で猫を見かけました。普段歩いていると野良猫は結構沢山見かけますが、今日の猫は首輪がわりにバンダナの様なものを巻いていました。きっと近所の飼い猫なのでしょう。そのせいか、僕が歩いて行っても慌てて逃げる風もなく、少し離れたところからこちらの様子を見ていました。グレーの色の猫でしたが、以前も見かけた事があるので、なんだか古い友に再会でもした様な、そんな感じがしたものです。

なんだかんだ言っても、犬も歩けば棒に当たるじゃないけど、些細なことでも発見ってあるものですね。