皮膚のトラブルで皮膚科に行きました2022-09-21 16:10:40

なんだか急に涼しくなりましたね。台風14号が去ったら、いきなり涼しくなってビックリしました。今朝はちょっと半袖だと寒いかなと思ったくらいです。急に秋がやって来た感じで、今日はセミの声を聞いていません。セミたちもビックリしただろうと思います。

そんな涼しい朝でしたが、僕は大きな勘違いをして、今朝はいつもより30分早い6時に起きてしまいました。先週の水曜日は仕事場に出かけたので、早起きをしたのですが、目覚ましをそのままにしていてすっかり忘れていたのです。だから今朝は目覚ましが鳴って、もう6時半かと思いながら目を覚ましたのですが、30分ほどして気がついて、なんだか随分損をした気分になりました。

ただ、おかげでいつもより早めに朝の散歩に出ることが出来て、結果的には8時半には家に戻ることが出来ました。早起きは三文の徳とはよく言ったものです。

今朝は完全に台風は過ぎ去ったと言うのに、曇り空。風はほとんどなかったのですが、涼しかったので歩きやすく、1時間ほど歩いてもいつもよりずっと汗をかくこともなく、家に帰って来たときもうがいと手洗いをしたものの、シャワーを浴びて汗を流したいとは思いませんでした。

そして、今日はちょっと午前中に皮膚科に行って来ました。

実はもう何日も前から手の甲に赤い斑点の様なものが出て、痒かったり痛かったりで、困っていたのです。いよいよ我慢ができなくなって、今日ようやく皮膚科に行ったのです。

朝10時の開業なのですが、9時20分に行ったらすでに10人くらいの人が待っていました。仕事もあるので、ちょっと待ち時間がもったいなかったのですが、でもこの辛さを考えると今日はたとえ待たされても診てもらって、薬が欲しかったので、1時間以上待ちましたが、辛抱しました。お昼前にはなんとか薬ももらえて、早速その薬をつけて様子を見ています。治るといいのですが。

さて、今朝も神社に参拝したのですが、その神社には特別珍しいものもなく、至って平穏で、今日の写真はおよそ2年前に散歩で立ち寄った神社にいたネコさんです。

飼いネコか、野良ネコかは分からないのですが、体はきれいそうだったし、可愛かったので、その後もその神社に行きましたが、その後は1度だけ姿を見ただけで、最近は全く姿を見ていません。この子もやはり神社にいる狛ネコみたいな存在だったのですが。

で、なぜ2年前の写真を急に思い出したのかと言うと、一昨日2年通った尺八教室が終わったからです。

なんだか感慨深くて、2年前の事を思い出しながら、当時の写真を探っていました。

2年前に偶然、尺八教室の立て看板を見かけて、戸を叩き、初めは水道管の様なプラスチックの模擬尺八で音出しの練習を始め、その後すぐに、やはりプラスチックの練習用尺八を購入して、この2年間ほとんど毎日と言って良い位吹いて来たのですが、そんな過去のことを2年前の写真を眺めていて改めて思い出しました。

昨夜は、この2年間の進歩と言うか、今どこまで腕が上がったかを記録しておきたくて、好きな曲を1曲吹いてそれをビデオに残したのですが、その後聞いてみたら、ちょっとそのビデオを削除したくなりました。

今晩また挑戦して見ようかと思っているのですが、ビデオの音を聞いていると、ちょっと何というか明快な音ではなくて、少しくぐもった音に聞こえるのです。自分で吹いている時はあまりそれを感じないので、本当の音がどうなっているのか、ちょっと気になるのですが、ともあれ、2年と言う経過点なので、やはりビデオに残したいと思います。

そして、また1年後、2年後に同じ曲を吹いてみて、どの位腕が上がったか知りたいと思うのです。

神社のネコの話から尺八の話になってしまいましたが、尺八とフルートは今一番ハマっている事なので、頑張って続けたいですね。そのためにも手の甲や指にできた腫れ物を早く治したいものです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gammo-kun.asablo.jp/blog/2022/09/21/9527633/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。