週末土曜日はちょっと疲れていますが、2022-11-26 16:46:53

週末土曜日は疲れて何も出来ない土曜日になってしまっています。 2年前は毎日仕事場に行っていて、疲れたとは言え、それでも活動できていたのに、すっかりテレワークの習慣が身についてしまったためか、たまに1週間フルに仕事場に行くと本当に疲れてしまいます。 おまけに、その仕事場が遠いので、疲れも倍化するのでしょうか。 来週も行かなければならないし、再来週も行かないと行けないので、ちょっとかなり気持ちが重くなっています。 そんな時の慰めは、ペットだったりします。 昨日仕事の手を少し休めた時に、パソコンの壁紙を変えてみたのですが、何気なく選んだのは、昔飼っていたウサギさんでした。 もうこの子と会えなくなって20年近くの歳月が流れましたが、未だにこの子の事は忘れられなくて、時々思い出しては、もう一度会いたいなと思うことがあります。 今飼っているインコたちもおそらく同じように思う日が来ると思いますが、ペットってたかがペットとは言えない思いが残るものですね。 うさぎの寿命は結構短くて、この子は日本に連れて帰ってきて、わずか1ヶ月でお月様に召されてしまいました。あの時の悲しみは今も心の中に残っていて、思い出すと辛いものがあります。 あの当時は、僕もずっと若かったこともあり、元気いっぱいだったので、仕事だけでなく休みの日も充実していました。むしろ仕事より、休みの日の方が充実していたのかも知れません。 今では、海外生活をもう一度したいと言う欲求も消え、とにかく仕事から解放されたいと願うばかりになりました。 不思議なもので、このうさぎさんと別れてからは、もう一度うさぎを飼ってみたいと思うこともなくなりました。あの悲しみを思い出したくないという思いなのかも知れませんし、またおそらくあれほど懐いていたこの子と同じようなうさぎに出会えるとは思えないので、ずっとこの子の事を思いながら、うさぎのことは忘れようと思っているのかも知れません。 ただ、どう言う縁か今のインコたちを飼うようになって、今はこのインコたちが可愛くて、毎日彼らと遊びながら仕事の疲れやら、日々の悩みやらを癒してもらっています。 午後になって、ようやく元気が出て来たので、こんな土曜日は尺八とフルートの練習をして、なんとかこの二つの楽器の腕を上げたいと思っています。 特に今日はフルートを頑張るつもりです。 先日ようやくフルートのレッスンに行ったら、全く吹けなくてちょっと落ち込んでいたのですが、それに負けるわけには行かないので、へこたれずに頑張ろうと思っています。 先生から聞いたアドバイスを反復してなんとか少ない息で綺麗な音が出せるように練習を重ねようと思っています。 いつか、もう少しうまく吹けるようになったら、フルートを新調して見たいなという夢もあり、それを目指して頑張ろうと思います。

曇り空の日曜日の過ごし方2022-11-20 15:46:17

日曜日の今日は朝から曇り空です。そのせいか、イマイチ散歩に身が入らず、今日はあまり歩いていません。 しかも時々パラパラと雨が落ちてきた午後、余計に外に出る気をなくしています。 明日からは、毎日仕事場に出かけることになったので、今日はもう外に出ず、家の中で残った時間を過ごすことにしました。 家の中で過ごすとなると、暇つぶしにするのは、尺八を吹くこと、そしてインコをカゴから出してあげて、ちょっと遊んであげることです。 コザクラインコのこの子は最近不思議と以前より僕に懐いてきて、時々遊びにやってきます。その時の表情がとても可愛かったので、写真を撮ったのですが、なんだか黒い目が特に印象的でした。何かを言っているようなその目に僕は思わず惹き込まれてしまったのです。 コザクラインコはセキセイインコと違っておしゃべりをしませんが、でも、この顔は確かに何かを言っているように見えます。 この子達を飼うようになってもうすぐ5年になりますが、いつまでも一緒にいて欲しいと思います。 ところで、暇な時間の使い方として、他にフルートの練習があるのですが、日中はなかなかやる気になれません。なぜかというと、音が外に漏れるので、恥ずかしいからです。 フルートは外の人通りが減り、雨戸を閉めた後に練習するようにしています。 明日から毎日仕事に出ないと行けないので、あまり遅い時間に練習することは出来ませんが、ご近所から22時までは大丈夫と言われているので、8時過ぎには練習したいと思っています。 一先ず、今日は尺八の練習をしましたが、始めたばかりの頃に前の師匠と一緒に練習した曲を何曲か吹いてみました。久しぶりに吹いたのですが、そしたら思ったより上手く吹けたので、ちょっと今日は気分よく午後の時間を過ごしています。 今日はお天気が良くないので、外はもう暗くなってきています。 明日の仕事のことを考えるとちょっと気分が落ち込むので、なるべく楽しいことを考えながらフルートの練習ができる時間を楽しみにしています。

オカメインコの頭部が気になって2022-09-27 15:26:40

今日は安倍総理の国葬の日。別に僕は献花に出かける訳ではないのだけれど、もしも仕事がなければ本当は行きたい所でした。

メディアでは、国葬に反対の意見が多いとか言ってネガティブキャンペーンをしていましたが、実際は違うだろうと思っていました。そして、当のメディアは国葬が避けられないとなると、国葬の中継をするとか言い始めて、その厚顔無恥さに呆れていました。去年のオリンピックの時と同じです。

そんな今日、いつもの様に散歩に出掛けて、神社に参拝して帰って来て、普通に仕事をしています。

午後になって、テレビでは武道館で行われている国葬の中継をしている様です。そして、それよりも早い朝から献花に訪れる人の数を報道している様でした。かなりの列が出来ている様ですね。海外からもたくさんの弔問客が来ているので、とにかく無事に終わって欲しいなと思います。

さて、話は全く変わりますが、このところ我が家のオカメインコが少し活発に動くようになって来ました。この写真の子です。

普段、鳥籠の扉を開けてもなかなか外に出て来ないことが多かったのですが、最近は外に出て、部屋の中を飛ぶようになりました。

前から元気がなかった訳ではなく、ただ外にあまり出てこないだけだったのですが、それでもちょっと気がかりだったのですが、外に出て遊ぶようになって少しほっとしています。

そんな折、部屋の中を飛んで回って、自分のカゴの前に戻って来た時に、ふと見ると頭部のおハゲが少し大きく見えたのです。

オカメインコは冠羽が尖っていて、何かの気分によってはその冠羽が上に立つのですが、その時にちょっとハゲが見えるのです。そして、そのハゲの部分が以前よりちょっと大きく見えたのでした。

何しろ女の子だし、ハゲは可哀想なので、気になったのですが、その姿を写真に撮ろうとしたのですが、なかなか頭の部分を見せてはくれませんでした。

オカメインコを飼ったのは今回が初めてなので、ハゲが平均的にどの位大きいのか分かりませんが、病気と言う訳でもないし、そのまま見ているしかないのだろうと思っています。

それにしても、女の子のせいか、とても大人しい子で、あまり鳴かないし、従順で可愛いのです。男の子だと歌を歌ったりする子もいる様なので、本当は男の子も欲しい所ですが、これ以上増えると手に負えなくなるので、じっと我慢です。

いつまでも長生きして欲しいものですね。案外平均寿命は長い様なので、とにかく病気と怪我に注意しています。

雨の日の家での過ごし方2022-08-21 15:51:24

今日は朝からスッキリしないお天気です。8時頃散歩に出かけると小雨が落ちて来ました。仕方なく傘をさしながら歩きましたが、その雨のせいなのか、スッキリしない天気のせいなのか、イマイチ気力が高まらず、しかもかなり蒸し暑かったので、1時間も歩かないうちに帰宅してしまいました。

その後も、雨が降ったり止んだりの天気で、洗濯をしても外で干して良いものか、部屋干ししないと行けないかとか、悩みながら、午後になってちょっと雨が止んでいるので、外に洗濯物を干しています。

こんなお天気の日は、家の中でせいぜい尺八の練習をするくらいしかないと、諦めて時々尺八を取り出しては練習するのですが、なかなか上達しない自分の技量にイライラするばかり。それでもなんとか頑張って毎日練習だけはしています。いつか必ず尺八の名手になることを夢見て(笑)

さて、もう一つ雨の日の家での過ごし方があります。それはこの写真のインコたちと遊ぶ事です。

毎日必ずケージから出してあげて、部屋の中で放鳥しているのですが、セキセイとコザクラの2羽は喜んで飛び回るのですが、この写真のオカメはなかなか引っ込み思案で、出てこないこともあるのです。

でも、ケージの扉を開けてあげると、出てきて暫く入り口でウロウロしていたりします。

扉を開けて名前を呼んでも出て来るので、なるべく声をかけて外に誘導しようと試みています。

それでも、気まぐれなのか、外に出たり出なかったりで、見ている方がヤキモキします。

女の子なので、あまり刺激すると無精卵を産んでしまうので、刺激しない様に心がけながらも、少しでも運動するようにしようと心がけています。

犬や猫と違って、鳥さんたちを飼うのは散歩やオシモの世話も楽だと思うのですが、それでも生きている子達の命を預かっているので、少しでも長生きさせてあげたいと、そんな事を考えています。

このオカメインコの平均寿命は意外に長く、犬や猫よりも長生きらしいのですが、この先もなるべく長くこの子達と一緒に生活出来たら良いなと思っています。

狛ネコさんの話2022-08-10 16:16:06

今日は水曜日。明日は山の日でお休みです。そして、多くの人はお盆休みに入るんじゃないかと思います。

そんな休み前の今日はなんとなく心ウキウキ。なんだか解放感を感じながら朝の散歩に出かけました。そして今日もまた神社にお参りをして帰って来ました。

月曜日から3日連続で神社にお参りをしています。

毎日神社にお参りしていると、なんだか良いことが起こるんじゃないかと、ちょっと期待をしてしまうのですが、これといって実際にはラッキーな事が起きてると言う訳でもありません。

でも、神社参拝はこれからも続けようと思っています。なんとなく神社の雰囲気が好きで、ちょっと神社に行くと空気が違って感じられるのです。

そしてこの写真は月曜日に行った神社の中にいた狛ネコさんです。

石の台座の上にチョンと座っていたのですが、僕が近づいて行ったら降りてきて、近寄って来ました。

首輪をしているネコだったので、ここの神社で飼われているネコかも知れません。

散歩をしていると必ずと言って出会うのは、ノラネコなのですが、首輪をした飼いネコに会うことは滅多にありません。そして、多くのノラネコは人を警戒して逃げていくか、じっとこっちを見て警戒しているかなのですが、このネコは自ら僕に近寄って来て、まるで何かをねだっているようにも感じました。

残念ながら、何も持っていなかったので、理解は出来ないだろうけど、その事を伝えて参拝を終え、帰ろうとしたら、またこのネコは石の台座の上に座って、狛ネコになっていました。

良く、犬派とネコ派と言って人を区別しますが、僕はどちらでもなく、敢えて言えば鳥派なのですが、実は犬よりネコの方がどちらかと言うと好きなのです。

我が家の周りにはノラネコがいて、時々庭に顔を見せに来るのですが、どうやらどこかから逃げ出したネコらしく、飼い主さんが探している事が分かりました。なんとか飼い主さんの元に返してあげたいところですが、近寄っていくとスッと逃げていってしまうので、捕まえることが出来ません。

いつかきっと飼い主さんの元に戻れると良いのですけどね。。。