花いっぱい2022-04-07 17:07:31

今朝は青空が見えて、爽やかな朝でした。

そんな爽やかな中散歩に出たのですが、行った先はあまり僕にとっては嬉しい場所ではなくて、工場やパチンコ屋が並ぶ一角でした。

そもそもギャンブルが大嫌いなので、パチンコ屋を見るとちょっと嫌な気分になるのです。昔から、なぜ日本にだけこんなギャンブルがあるのだろうと思って来ました。

最近はコロナのせいでパチンコ業界も大変らしいですが、それでも営業は続いているので利益が出ているのでしょう。

まあ、そんな好きじゃないことの話は置いといて、そろそろ桜の花もかなり散っています。特に今朝は時々強い風が吹いたので、たくさんの花が散ったんじゃないかと思います。

残念ですが、でもこれは避けようのない事ですから、また来年を楽しみにするしかないのですが、一方で、ソメイヨシノではない遅咲きの桜がこれから見られると思います。そして、桜以外の花もこれから咲き始めるでしょう。

歩いていたらチューリップが咲いていました。

チューリップの花はオランダを思い出させてくれるので、好きな花の一つです。

日本で一般的に咲いているのはこの写真の様なチューリップですが、オランダでは様々な種類のチューリップを楽しむことが出来ました。

3月下旬から5月の初め頃まで一時的にオープンするオランダのキューケンホフ公園に行くと、そんな様々な種類のチューリップを鑑賞することが出来ました。

もう長いことこの公園に行くことが出来ていませんが、出来たらもう一度行ってみたいなと思っています。

不思議なのですが、オランダのチューリップって大きいのですね。日本で咲いているチューリップの花よりかなり大きい印象があります。そして、球根をオランダから持って帰って植えても、オランダで咲いている大きさにならなかった印象があります。なぜなんでしょうね。

気候や土の影響なんでしょうか。

とにかく、オランダでは様々な花を鑑賞できますが、Amsterdamの花屋さんを見て歩いてもとても楽しいです。

今は、日本からヨーロッパに行くにもロシア上空を飛ぶことが出来ないため、ロシア上空を通過するより余計に時間がかかるようになっているみたいですし、アメリカ経由でヨーロッパに向かう便もあるみたいです。

コロナで海外旅行に行くことが困難になったと思ったら、今度はロシアによるウクライナ侵攻でさらにヨーロッパが遠くなりました。

果たしてヨーロッパ旅行に行かれる日はいつやって来るでしょう。

仮にコロナが少し落ち着いても、ロシアのウクライナとの戦争はまだ暫く終わりそうにありませんし、西欧諸国と日本もロシアへの制裁を解除するようになるまでにはかなり時間がかかりそうです。

まだ当分の間海外旅行特にヨーロッパは無理かも知れないですね。

ちょっと飲みすぎたかな・・・2022-02-12 16:45:31

今朝もいつもの様に6時半過ぎに起きたのですが、コーヒーを飲んで、さあ今日も元気に散歩に出ようかなと思ったものの、なんとなく体の調子が思わしくなくて、ちょっと気力が出なかったのです。

それでも、頑張って家を出たのが8時頃でした。そして歩き出して暫くしたら、胃がムカムカしているのを感じ、まだちょっとしか歩いていなかったのだけど、帰ろうかと思いました。

それでもなんとか歩き続けて、2キロちょっと行ったところで帰る事にしたのです。だから往復で4キロちょっとで今日はお終いでした。

実は昨晩ワインを飲んだのです。気持ちは転職が決まったお祝い気分でした。3連休の初めの日でもあったので、ちょっと飲み過ぎても翌日があると思ったのもありました。

おそらくは、ちょっと飲みすぎて、胃がやられてしまったのだと思います。

そんな訳で、今日は午前中倒れていました。

お昼も何も食べず、胃薬を飲んで、その後フルートや尺八の練習をしていたのですが、暫くしたら漸く少し歩けそうな気がしたので、朝の散歩の続きに行って来ました。

同じ町内にある運動公園に行って、その公園の中を3周歩いて帰ってきたら、今日も合計で7キロちょっと超える距離を歩く結果になりました。

12月の手術以降、自分でも自覚できる位ウエストの周りが細くなったのです。果たしてそれが毎日歩いている結果なのか、それとも12月の手術のせいなのか、あるいはどこかに問題があって細くなったのか分かりません。

嬉しいような、ちょっと不安な様な複雑な気分を感じます。

ただ、手術の結果は何も問題が見つからなかったので、安心して良いかなと思っているので、きっと毎日の散歩のおかげなんだろうと思いたいですね。

ところで、このワイン。ボルドー産ですが、まあ安いワインなので、味はそれほど好みではありませんでした。ボルドーワインは結構好きなのですが、ちょっとこれは違ったなと思っています。

その昔、仕事でボルドーに行った時、帰りに空港まで行く途中に大きな原子力発電所が見えて、こんなワインの産地に原発かと思ったものですが、でもオランダでよくボルドーのワインを買って飲みました。

そんな懐かしさもあって、昨夜はちょっと飲みすぎたのかも知れませんね。

酒飲みは二日酔いになると反省はするけれど、でもまたやらかしてしまうのですよね。

まあ、今日は深酒はしないと思うし、このワインも飲まない事にします。まだボトルに半分以上残っているけれど・・・

神社にお礼参りに行きました2021-12-26 17:01:47

今朝も寒かったですね。

ちょっとこの寒さに負けそうになりましたが、昨日から今日は入院する際に無事のお願いを神社にお礼参りに行くと決めていたので、寒さに負けることなく出かけて来ました。

まあ、負けるほどの寒さでもなかったかも知れません。すっかり東京の冬に慣れてしまったので、昔のオランダの冬の寒さを忘れてしまったかの様ですが、東京の寒さはオランダの寒さに比べたらまだずっとマシですからね。

それはさておき、まずは地元の一番普段お参りしている神社にお礼に行きました。そして、その脚で電車に乗って日本橋の小網神社に行って来ました。

東京下町生まれの僕には、この小網神社のある場所はなんとも懐かしいと言うか、とても心惹かれる場所で、神社にお礼参りをしたついでにちょっと歩いて見ましたが、クリスマスも終わり、街はすっかり年末の正月準備の状態に入っていました。

日本橋のビルの谷間にあるこの小さな神社は、割と人がやってくる知る人ぞ知る神社で、今朝もそこそこの人が参拝に訪れていました。

今日は、とにかく前回のお願いが無事に叶ったことへのお礼が目的でしたから、何もお願いすることなく、ただ「ありがとうございました」と感謝の気持ちだけを伝えるだけに止めましたので、また年明けには2022年が良いとしになることをお願いしに改めて参拝しに行こうと思っています。

さて、前回もそうだったのですが、メトロの駅を降りて、この神社まで、スマホの地図を見ながらやって来たのですが、まだちょっと土地勘がないために地図がないと行かれない感じです。

東京のビル街は田舎からくるとどこもかしこも同じ風景に見えて、ちょっと分かりにくいです。

それだけ田舎の生活に慣れてしまったのか、昔は一度行った場所なら必ず覚えていて、迷ったりしなかったのですが、もう2年も在宅勤務をしているせいでしょうか、すっかりお上りさんになってしまった気分です。

やっぱり偶には都内に出かけて行って、ぶらぶらと歩いて見ないと行けないかなと思いましたね。

しかし、今日はちょっと寒かったので、いくら都心とは言え、あまり長く外を歩いていると体がすっかり冷え切ってしまいました。

メトロの電車の中も今は窓を閉め切っていないこともあって、少し風が入るので、帰宅後熱いお茶を飲んで、ようやくホッとした気分です。

それに、今日は日中結構風が強く、体感気温はグッと下がった感じがします。午後、車で町内の公園に出かけて少し歩いて来たのですが、しばらく歩いていたら、耳のあたりから頭にかけてガンガンする寒さを感じました。

この寒さは、冬のAmsterdamで感じた寒さと一緒です。

予報によると大きな寒波が来ているのか、地方によっては大雪になると言っていましたが、確かに寒い一日でした。そして、明日もかなり冷える様ですね。

コロナウィルスも怖いけれど、その前に風邪にかからないようにしないと行けませんね。

今年も余すところあと5日になりました。あっという間に2021年が終わってしまった感じがします。そして、11月になってからは、がんの疑いを持たれたので、ちょっと落ち込んだ年になりましたが、来年は良いことがあると良いなと思います。

楽しい哉人生は - 2,1772021-10-29 15:41:10

金曜日になりました。今朝はちょっと寒い朝でした。

散歩に出た時には、時々風が吹いていました。真冬の寒さではないものの、随分寒くなたなと思わざるをえない朝でした。つい先日まで蝉の鳴き声が聞こえていましたが、わずか数週間で蝉の声が聞こえなくなり、代わりに聞こえるのは風の音。そういえば先日木枯し一号が吹いたと行っていましたが、今朝の風が木枯しなのかどうかは別にして、だんだん冬が近づいて来ているのを実感せざるを得ませんでした。

さて、ちょっと風があったせいかも知れませんが、空は青く晴れ上がってとても気持ちの良い朝でした。歩き始めて数十分すると汗をかきましたが、気温が低いせいと乾燥しているせいで、すぐに汗は乾き体はポカポカしているものの、顔に当たる風はちょっと冷たいと言う環境でした。

この写真は、その散歩の途中に見つけた、ちょっと珍しいお宅でした。1階部分と2階部分の間に空間が空いています。いわゆる二世帯住宅だと思いますが、1階と2階の間に空間を開けることでプライバシーを確保しているのでしょうか。2階の音が下に響くと言うことを避けられる構造になっていると思います。

そう言えば、オランダに住んでいた頃、近所に住われていた日本人のご家族が言っていました。2階以上の階の部屋を借りると、子供が走り回る音が下の階に響くので、下の階からクレームが来るので、1階の部屋を借りるしかないとその方は言っていました。当時、なるほどなと思ったのですが、僕には子供がいないので、そんな事は全く思いもしませんでした。

だから、この家を見た時に結構面白いアイデアだなと思いました。

でも、なんだか不思議ですね。2階が宙に浮いているみたいな感じで、住われている方はどんな感じなんだろうと思いました。おそらく部屋に入ると宙に浮いていると言う感覚はないのでしょうけどね。

さて、ちょっと話が変わりますが、今朝、それも早朝のおそらく1時か2時頃だったと思います。夢を見ていてハッと目が覚めました。

何の夢かと言うと、何やら僕があるグループの人達から面接を受けているみたいな夢だったのですが、僕の面接が終わると次の人を人を呼んで来なさいと言われて、部屋を出るとそこにいたのは昔の彼女でした。

そして、その彼女に部屋に入って面接を受けるように伝え、頑張ってと励ましているところでハッとして目が覚めたのです。

なぜそんな夢を見たのか僕には分かりませんが、その夢はどうやら二人を結婚させるかどうかを判断する面接の夢だった様なのです。

随分変な夢だなと思ったのですが、ちょっと気になってしまいました。

そんな変な夢を見ると言う事は、その別れた彼女が今何かに困っていて、もしかしてSOSを出しているんじゃないだろうかと言う事でした。

考え過ぎと言う気もしますが、無事であることをとにかく祈りたいと思いました。

楽しい哉人生は - 2,1622021-10-05 16:06:55

今日は5日です。昨日新しい日本の総理大臣が決まりました。

何はともあれ今のこの日本を取り巻く環境は非常に難しい状況になっているので、コロナ対策だけでなく、ちゃんと日本を守る仕事と、これからも日本が発展して行かれるような政治をお願いしたいものです。

さて、今週はちょっと仕事が一段落したかなと言う感じで、今日はちょっとあったけれど、少し余裕が出来そうな感じです。

ただ、今日は会社で大きな発表があったので、ちょっとその事で少し頭の中が混乱していると言うか、先行きに対する漠然とした不安も感じています。

この先半年位でまた色々な事が起こりそうです。

そんな今日でしたが、朝から会議があってまだちゃんとした散歩と言うかウォーキングが出来ていません。

お昼休みに少し歩いたけれど、高々2キロくらいしか歩いていないので、この後少し涼しくなったら歩いてこようと思っています。

何しろ、もう10月だと言うのに随分あつい日になりました。真夏ほどではないにしても、お昼に歩いたらかなり汗をかきました。

この写真は昨日のものですが、今日もこれと同じような青空が広がっていたので、朝のうちに歩いていたら爽快だったかも知れませんね。

このところ毎回空を映した写真ばかり取り上げているのですが、台風16号が去って以降、連日良い天気が続いていて、まさに秋晴れですね。

今朝、久しぶりに懐かしいオランダのニュースを見ていたら、オランダは連日嵐のような天気らしくて、木曜日あたりに漸く青空が見られそうだと出ていました。

思えば、あの国はどんよりと曇った日が多く、特に冬の間は連日そんな天気ばかり続くのですが、当時よくあの天候で我慢できたなと思うくらいです。日本に戻り、冬でも空は青空が広がっているので、恵まれているなと思ったものです。ただし、梅雨の時期はちょっと嫌ですけどね。そして、真夏の暑さは嫌いじゃないけれど、ちょっと耐え難いこともありますね。

オランダの夏はカラッとしていて、エアコンも必要ないし、楽でした。ただし、晴れる日は結構少ないですけど。

そして、オランダには台風が来ないとはいえ、とてつもない強風の吹く日が時々ありました。ヘタをすると台風ようり凄いんじゃないだろうかと思ったくらいです。

マンションの5階に住んでいたので、その風がまともに建物にぶつかって来るので、窓ガラスがガタガタと一晩中鳴っている夜とかはとても怖かったですね。

でも、不思議なもので、そんな天候のオランダでも意外に慣れてしまうのか、住んでいた時はそんなに天候にイラつくこともなかったように思います。

日本は10月が終わる頃には木々の葉が色づき、秋真っ盛りになるでしょうか?11月に紅葉狩りとかに行かれたらいいなと思います。特に京都の紅葉はいいだろうなと思うのですが、何しろ観光客が多そうなので、いつも遠慮してしまっています。代わりにどこか良い場所があると良いのですけどね、、、

でも、京都に行きたいなぁ。。。もちろんオランダにも行きたいのですけど、コロナがおさまるのがいつの日になることやら。