楽しい哉人生は - 1,8232020-07-04 16:24:14

今日は朝のうち雨が降っていました。昨夜からの雨が降り続いていた見たいです。だから、今日の朝の散歩は断念し、ちょっとのんびりとした朝を迎えたのです。昨日の夜のうちに、日本語の生徒から今日の朝のレッスンは日曜日に延期して欲しいと言ってきていたので、午前中は何も予定がなく、のんびり出来ました。すると、9時過ぎ頃からだったかな、雨が小雨になったみたいで、外を歩く人の中には傘をさしていない人もいました。でも、完全にやんだ訳ではなかった見たいです。

それからまた1時間くらいしてからだったでしょうか、どうやら雨もやんだようだったので、いつもより遅い時間に散歩に出て来ました。

九州の熊本や長崎では豪雨による川の氾濫が大きなニュースになっていましたが、ここは少し晴れ間も見えて、ちょっと今の内なら散歩に出られそうな感じになっていたのです。

おかげで、ほんの短い時間ではあったけれど、ちょっと外に出て、40分程度歩いて来ました。全く一日中家にいるよりずっと良かったと思います。
今日はそんなに頑張って歩こうと思っていなかったので、いつもの歩き慣れた道を選び、そして見知った神社に寄ってこんな写真を撮って来ました。最近妙に関心のある狛犬です。

当然、どこの神社にもある狛犬ですが、その神社によって狛犬の姿形は様々です。愛嬌のある狛犬もいれば、恐いのもいるし、変わった形の狛犬もいます。そんな訳で狛犬に魅せられてしまった様なのです。

この狛犬さんは威厳のある凛とした姿で立っています。なかなか良い狛犬ですね。

さて、午後からはいつもの日本語のレッスンと、自分のスペイン語のレッスンの2つがあるので、ちょっと忙しくなりました。今ちょうど日本語のレッスンを終えて、ひと段落。これからスペイン語のレッスンに入るところです。

何しろこの1時間少々の時間で頭を切り替えて、今度は自分が勉強しないと行けないので、結構プレッシャーを感じます。特に平日のうちに準備が出来ていれば良いのですが、それがないと気がかりで、落ち着きません。

今日は、その準備が出来ていない日なので、ちょっと気になっているのですが、今更ジタバタ出来ませんから、もうなる様になれと言う気分でいます。

週末この様にして、人に日本語を教えたり、自分が外国語を習ったりしていると、毎週毎週結構貴重な週末がすぐに終わってしまうので、その辺りはちょっと残念でもあり、でも充実しているとも言えるので、しばらくはこんな週末を過ごしていくんだろうなと思っています。

でも、なるべく早く梅雨は終わって欲しいし、何がなんでもコロナウィルスの終焉を迎えたいですね。

ぴーすけへ - 1,8222020-07-03 16:37:21

昨夜から今朝にかけて、合計4回も目が覚めてしまって、なんだかいつもと違って変な一夜を過ごしました。おまけに部屋の中に蚊がいたらしくて、何箇所かその蚊に刺され、痒くて余計に目が覚めたようでした。

そんな中、うとうとしながら「ぴーすけ」貴方の夢を見たようです。その夢の影響だと思いますが、寝ながらこのブログのタイトルのことを考えていたようです。

もうタイトルを変えて一月以上経った気がするのですが、「楽しいかな人生は」って違和感がある訳ではないのだけれど、以前のように、何か貴方に伝えたいような事を書きたい事もあって、その貴方に伝えたい事を書くときはタイトルを変えようと思いついたのです。だから、これからは、2つのタイトルを使い分けながら、このブログを続けようと思います。

今回はその貴方に伝えたいないようなので、このタイトルにしました。でも以前のようにChieさんと呼びかけるのではなく、貴方のあだ名「ぴーすけ」で呼び掛けようと思います。

さて、その夢の内容ですが、いつだったか僕が年末にオランダに行った時のKLM便の夢でした。同じ飛行機で確かに貴方はBarcelonaに向かったのですよね。貴方もまさか僕が同じ便に乗っているとは思わなかったでしょうが、もちろん僕もまさか貴方が乗ってくるとは思いもしませんでした。

そして、見かけたときは、半信半疑だったのですが、時間が経つにつれて貴方だと確信が湧いて来たのです。

でも、結局貴方を見かけたのは、機内に搭乗する時だけでした。Amsterdamに着いて、飛行機から降りる時も、また降りたあとも貴方を見かけることはありませんでしたね。そして、それっきりです。

昨夜、なぜその時の夢を見たのかは僕には分かりませんが、潜在意識のどこかに残っているから、突然そんな夢を見たのでしょうか。

でも、そんな夢を見たからと言って、僕は今貴方との再会を望んではいないし、貴方は僕には会いたくないと強く思っているんじゃないかと感じています。

貴方のあの時の表情から見えたのは、ちょっとした不快感とヤケになったような感情でした。多分機内に搭乗する前から僕がいた事を知っていただろうと思います。

でも、あれから既に数年が過ぎたので、まさかあの時の事を夢で見るとは思わなかったのですが、何なのでしょうね?

今日の東京のコロナウィルスの感染者すうは120にんを超えたそうです。なんだか益々増えそうな気配を感じるし、第2波が来ている気配を感じもします。とても嫌な感じがしますよね。

そんな中、貴方は今も東京で仕事をしているのでしょうか?ちょっと心配になりました。僕が心配する事ではないのかもしれませんが、元気でいる事を願っています。



今朝は、ちょっと曇り空でしたが、雨の降る気配はなかったので、今朝も散歩に行って来ました。ただ、今日は神社巡りをやめて、小一時間歩く事に専念して、いつもの慣れた散歩道を歩いて来たのです。

そんな慣れた道ですが、前から気になっていたお寺の石塀に埋め込まれるように経っている仏様の写真を撮って来ました。

仏像の写真を見ると、なんだかそれだけで心が和むと言うか、穏やかになりませんか?この仏様の像はとても小さなものなのですが、写真に撮ってよく見ていたら、とても優しい気持ちになりましたよ。

だから、ぴーすけ、貴方にも少し優しい心になってもらえたらと思い、貴方の健康を願いこの写真を今日の写真に選んだのです。

金曜日の夕方になって、貴方はもしかして夜の東京で食事をして帰る予定を立てているのでしょうか。とにかくコロナにだけはならないように気をつけてください。それが僕のメッセージです。

楽しい哉人生は - 1,8212020-07-02 17:02:41

今日は三日振りに晴れました。風は強いけれど、よく晴れたので、気持ちの良い1日です。ちょっと暑いので、エアコン点け続けて仕事をしています。

さて、今日はかくも良い天気だったので、もちろん散歩に出かけました。いつも通り朝8時頃に家を出て、今日も目的地に決めた神社まで行って来たのです。

今回の神社が散歩で出かけた神社としては十四番目の神社になります。もう何しろ3ヶ月以上も在宅勤務をしているので、3ヶ月で高々14箇所って、全然少ないのですが、何しろ歩いて行かれる神社を探しては、晴れた日に行っているので、まあこんな数で妥当でしょういね。もちろん神社に行く事なくただ散歩して来た回数も何度もあるので、僕は満足しています。

この写真はその今日行った神社の鳥居を境内から撮ったのですが、青い空が眩しいですね。

ここも至ってこじんまりした神社でしたが、やはりきちんとなっていて良い神社でした。それにしても、これまで14箇所も行ったけれど、どこの神社にも石碑があって、何やら歴史を感じさせてくれました。この神社の鳥居には天保年代の年が刻まれていました。神社によっては、割と最近になって鳥居を建て替えた神社もあれば、ここの様に古い時代の鳥居が残っている神社もあります。そして、古い年代の石碑があったりすると、最近はなんだか嬉しくなってくる様になりました。大切にしたいなと思いますね。

今日は、晴れて気温もそこそこ上がったみたいだけど、風があったせいで少しは散歩していても楽でした。ただ、マスクはやっぱり邪魔ですね。人とすれ違うときは付けるようにしているけれど、人がいないところでは、外しています。そうしないと苦しいし、暑さで参ってしまいます。汗と呼吸でマスクがべたべたになるのも気持ちが悪いし、できればマスクなしで散歩したいものです。

今日は東京でなんと107名の感染が出たとニュースで言っていました。いよいよ第2波がやって来たのでしょうか?!

このところ東京には足を踏み入れていないけれど、気がかりですね。20代や30代の若い人が多いとの事ですが、夜の街に行かなければ良いと言う訳でもないので、とにかくこれからも人と接触のリスクを極力避けるしかありません。

予報だと、明日はまた天気が梅雨らしい天気に戻って、曇りのち雨のようなので、おそらく明日は散歩に出ても神社には行かないだろうと思います。

でも、最近神社の狛犬に興味があって、できれば狛犬さんの写真だけでも撮って来たいなと思っています。

これまで行った13箇所の神社の中で、狛犬の写真を撮って帰らなかった場所にでも行こうかな。。。

そして、できればコロナ感染が落ち着いて、梅雨が晴れたらちょっとは遠出したいなと思います。既に令和2年も半分が過ぎてしまい、その間大半を家で過ごして来ているので、ちょっとどこかに行きたいと思うのも仕方ない事かなと思いますね。

早くコロナのワクチンが出来て、感染が落ち着きますように。

楽しい哉人生は - 1,8202020-07-01 17:24:01

昨日からまた梅雨空が戻り、昨日から風が結構強く吹いています。その上時々雨が降るので、つくづく梅雨のこの時期在宅勤務で良かったなと思いますね。

普通に仕事に行っていたら、駅から仕事場までの道のりでスーツがびしょ濡れになるに決まっています。駅から歩かないと行けない仕事場はこの時期とても辛いですし、憂鬱になります。それを今年は経験しないで済むのはありがたいと思います。

とは言え、昨日今日のこの天気なので、いつもの散歩はやめてしまいました。特に今朝は雨は降ってはいなかったのだけど、いつ降り始めてもおかしく無い天気でしたから。

だから、写真は何もありません。せめてもと一昨日行った神社の写真で誤魔化そうと思っています。
神社に行くと必ずいる狛犬さんです。でも、一口に狛犬と言っても、神社ごとにその姿形が違うのですよね。それが最近結構面白く思えるようになって、これまで散歩で行った神社の狛犬の写真を探して見たら、案外撮ってなかった事に気づきました。

この神社の狛犬は結構大きくて、丸々とした印象です。顔はやはり強面の顔ですが、でも決して恐いなと感じさせないところが面白い所です。

そもそも神社に何故必ず狛犬がいるんでしょうね。その意味は知らないけれど、ちょっと興味が湧いて来ましたよ。

ちょっと話は変わるけど、このところ東京で見つかるコロナ感染者数が結構多くなっていますよね。今日は60人以上だと言う発表があったばかりで、なんだかまた早くも緊急事態宣言に戻るんだろうかと不安になって来ました。

でも、今発生している感染者は緊急事態が解除になって、一斉に街に出て遊んできた人のような気がするのです。まあ、自業自得と言ってしまえば、それまでと言うか、でも嫌なのは自業自得ではすまない事です。周りにうつす事を考えて自重して欲しかったなとも思うのですね。

7月になって、この状況がさらに悪化するのか、それとも落ち着きを取り戻すのかは全く分かりませんが、ちょっと油断するとまた感染が爆発すると言う事がよく分かりました。

神国日本、ぜひ神仏にお祈りして日本からコロナ感染者がいなくなる事を祈りたい気分です。

何しろ、このままでは安心して外出も、旅行も出来ません。せっかくEUが日本からの旅行者を受け入れると言っても、この状況ではなかなか勇気が出ませんよね。

そう言えば、そのヨーロッパ。日本からの旅行を受け入れる様になって、Chieさんは早速出かけるんだろうかと、ちょっと思いました。

あんまり油断せずに、慎重に行動して欲しいなと思いつつ、神社に行ったらそんな事も祈っています。

楽しい哉人生は - 1,8192020-06-29 16:42:00

今日は朝から良い天気になりました。気温もまたグングン上がって行きました。ちょっとした梅雨の中休みでしたが、明日はまた曇ったどんより天気に戻るのかな。。。
そして、平日の月曜日ですから、今日は朝6時過ぎに起きて、まず週末の仕事のメールを見た後、今日は散歩に出かけました。せっかくの天気ですから、ここは思い切ってこれまで行かれなかった神社に行こうと心に決めて、歩き始めたのは朝の8時でした。

そして、その神社に初めて行ったのです。随分長い事この街に住んでいながら全く知らなかった神社に着いた時はちょっと感激しましたね。

この神社の境内がちょっと変わっていて、九の字に曲がった敷地になっていて、鳥居のある入り口を真っ直ぐ進み、すぐに右手に曲がると正面に社殿が見えてくるのです。決して大きな神社ではないし、境内もそれほど広い訳ではありませんが、朝の時点で綺麗に掃き清められていて、とても気持ちよく参拝が出来ました。

そして、この大きな石碑です。大願成就とこれだけ大きな文字で刻まれた石碑を見たら、なんだか嬉しくなりましたね。これだけ大きかったら、大願もきっと成就するだろうなと思いました。

そんな訳で、月曜日の朝からとても気分の良い散歩であり、神社の参拝になったので、今週はきっと良い1週間になるだろうと思います。

令和の時代を迎えて、中国発のコロナウィルスに世界中が大混乱し、そした尚且つ、その中国の拡大政策と言うか、剥き出しの野望に世界が大迷惑を被る事態になっています。だから、この大混乱から早期に脱出して、普通の幸せな世界に戻って欲しいと、切に思いますね。この大願成就、まさにそんな大願が成就することを祈りたいと思います。